| HOME | PS3 | PSVita | PSP | WiiU | 3DS | DS | Xbox One | XBOX360 | PC | OCG |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


格闘形態と飛行形態を併用しながら戦うのが楽しい『燐光のランツェ』

燐光のランツェ_Mission03_CLEAR


MISSION03までクリアした時点の感想




MISSION03はコツを掴むまでが難しかったが,クリアしたときには被弾無しでクリアできた。

燐光のランツェ_Mission03_RESULT

時間が掛かりすぎだがな……。

時間を掛けてもゲーム的に損する要素がない以上,時間を掛けたほうが楽にクリアできる。

初めは時間を掛けてクリアして,慣れてきたらタイムアタックに挑戦するのも面白いだろう。

しかし,私が見た限りではクリア時間は記録されていないようだった。

 

MISSION01とMISSION02は飛行形態のみでクリアしてしまったが,MISSION03は格闘形態もうまく使って戦わないと難しかった。

最後に登場する大型の敵の攻撃が射程圏外まで飛んでくる。

急降下爆撃機のように上空から急降下して攻撃しよう思ったが,400mまでしか上昇できないし,難しい。

縛りプレイをしているわけでもない為,格闘形態で戦ってみたらかなり簡単になった。

移動しない敵と戦うには格闘形態のほうがよさそうだ。

 

格闘形態にすると自動的に敵の方を向いてくれる為,格闘形態にして狙いを定めて飛行形態で攻撃ということもできる。

移動する敵にはこれがかなり便利だ。

敵が真っ直ぐ飛行してくれている場合,狙いを定めればマシンガン連射だけで敵を撃ち落とせる。

飛行する敵には飛行形態のほうが楽に感じる。

 

格闘形態と飛行形態,どちらかだけで戦うことも可能かもしれないが,両方をしっかり使い分けて戦ったほうが簡単になるようにできていていい。

飛行形態だけで簡単にクリアできるなら普通のフライトシューティングを遊んでいればいいのだ。

使い分けて戦う楽しさがある。

 

カスタマイズはまだ行っていない。

あと少しcrがあれば「LDA-13 Hydra」という防御補正サブユニットが買えるので,MISSION04が難しくなければそれを買おうと思う。

HPと防御力が下がって,その他の多くの能力が上がるユニットだ。

 

まだ完全に操作に慣れたわけではないが,上達していく面白さが味わえるいいゲームだ。

一瞬の油断が命取り――――この緊張感が堪らない。

じっくりアクションゲームを楽しみたい方におすすめである。

 

ゲーム自体とは関係ないが

燐光のランツェ_CREDIT

ディレクターさん,仕事し過ぎではないか?


関連記事


この記事に拍手する     にほんブログ村 ゲームブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に含まれるタグ :  秋花     3DS    

コメント:

投稿欄

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
URL:http://afignaz.blog.fc2.com/tb.php/398-ecb59818

ゲーム


アニメ


漫画・ラノベ・BL


プロフィール

アフィグナス

Author:
 きんとす
 秋花
 TKG
 SERAHU
(順不同)



秋花
担  当:ブログ管理
主な記事:XBOX・PC周辺機器

秋花
技術者
Windows Phone使用者



TKG
担  当:編集製作・Twitter
主な記事:Sonyのステマ・ニュース

TKG
宣伝者
身の回りがSonyだらけ



きんとす
担当:怠け者
主な記事:オールジャンル・プレイレビュー
TKG
やる気スイッチどこにあるんだろ~


SERAHU
担当:任天堂のステマ
主な記事:DS・3DS
TKG
レアキャラ
DSソフト大量所持罪
プレイレビューを中心に活躍してくれるはず


4人の管理人で記事を更新していきます!
日々、リピーターを増やしていけるように頑張りますp(・∩・)q

今後とも当ブログをよろしくお願いします(^ー゜)ノ

ご意見・要望

カテゴリ


挨拶



最新記事


最新コメント


リンク


RSSリンクの表示


検索フォーム


ブロとも申請フォーム


月別アーカイブ


カウンター


ページジャンプ

全1ページ中
1ページ目
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME

Sponsored Link


  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。